バラ栽培について

スイーツ&ローズではスタンダード仕立てのバラ苗作りとその販売をしております。一般的なHT、FL種やツルバラ等についても、家庭でのバラ栽培に関して、管理、コンサルタント等を行っております。

また、お客様のご要望によるバラ苗作り等の相談にも応じております。特にスタンダードバラについては、長年のバラ苗作りの経験を活かして、ウィ―ビング仕立てを含め、その樹形作りには品種に応じた工夫を加え、より多くの皆様、バラの花のすばらしさはもちろん、そのバリエーションに富んだ咲き様・形も楽しんでもらえるよう心がけております。

安曇野(あずみの)
安曇野

スタンダードバラについて

通常、バラは野バラ等を台木として、その根元付近に接木をして繁殖するのが一般的ですが、スタンダードバラは、1~2m程度に伸びた台木を用意し、適当な高さに、希望のバラを接ぎ木して、育成し開花させて楽しむものです。バラの仕立て方のひとつとして、昔から知られている方法ですが、比較的マイナーなものとして、普及の程度はあまり高くないように思います。スタンダードバラではバラの種類によっては枝垂れ柳のような枝振りで多数の花をつけ、高さ2m前後のウィービング形にして、その立体感溢れるスケールの大きい楽しみ方も可能です。

栽培管理については、通常のバラとあまり変わりませんが、支柱部分や根元から、台木の野バラの芽が伸び出すことがありますので、随時、その芽を除いてやります。また、強い風雨や積雪等の時には、頂上部のバラが接木部で折れやすいので、新たに支柱を立てて補強するなどの保護対策が必要でございます。

ファーストラブ
ファーストラブ

スイーツ&ローズのスタンダード苗について

バラの種類はツルバラ、フロリバンダ系、HT系などミニバラを含め一般的なものとしておりますが、それぞれの花形や枝振りなどをみて花を付ける高さ定め、より美しい形のスタンダードバラ樹形作りを目指しています。特に、スタンダードでは支柱となる野バラ等の台木と頂上部のバラとの接木部分が重要な部位となるため、苗作りには十分な養生期間をかけて、どなたでも容易に、スタンダードバラを楽しめるような丈夫な苗の提供に努めております。

申し上げるまでもなく、お届けしたスタンダードバラ苗のその後の栽培管理上のお問い合わせ、相談等については、可能な限り対応フォローすることといたしております。
お届けするバラ苗は、原則、鉢植えとさせて頂いておりますので、そのまま開花をお楽しみいただけます。

なお、あらたなスタンダード苗の予約にあたりましては、その苗作り期間として少なくとも1~2年程度を要しておりますので、ご理解をお願いたしております。

(現在の主な品種)
HT系: ライラック タイム,ファースト ラブ、ウィーミー、KA.ビクトリア
フロリバンダ系: アイスバーグ、サラバンド、ファンファーレ、チャールストン
ツル系: ニュー ドーン、安曇野、のぞみ、春風、宇部小町、花見川、クリムソンシャワー、ゴールデンシャワーズ、ドロシー    パーキンス

その他: カクテル、バレリーナ

(価格の概要)
支柱部の幹の高さ1.5 m前後 6,000円~16,000円 
支柱部の幹の高さ1m前後 3,000円~6,000円
(いずれも送料は別途です)

ニュードーンニュードーン
春風およびカクテル
春風(左)、カクテル(右手前)
のぞみ
のぞみ
ボニカ'82
バレリーナ